【広告出稿のお問い合わせ】

AMN Partner Blog

2016年4 月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ

« 【書評】ルポ 米国発ブログ革命 | メイン | 「選挙後も」政見放送を確認できるサイト、都議選に登場 »

2009/06/21

コメント

ken

前回は、ボートマッチを多いに参考にさせてもらいました。
再度の登場を期待したいと思います。

tadano

読売と毎日のボートマッチ、グーグルの「未来を選ぼう」、ヤフーの「マニフェストマッチ」、楽天の「LOVE JAPAN」など、今回の衆院選ではIT選挙で参考になるサイトがいろいろ出てきていますが、仕組みや、得られる結果、意義も結構違ったりと、利用する側は結構迷っているんじゃないかと思います。利用ガイド一覧なんかあれば、便利なんだけど。

この記事へのコメントは終了しました。

フォトアルバム
他に書いている場所:
シロクマ日報(ITmedia)
Yahoo!ニュース個人/ビジネス
メルマガもやってます
『シロクマ日報』より
▼すべて表示
generated by レビュー・ポスター

powered by Buzzurl

三鷹日和。

  • Pict0247
    クマ師とくまことワカピの三鷹な日々。
Powered by TypePad
登録年月 09/2005


社内ブログ/SNS研究会


テクノラティプロフィール

Technorati blog directory